良く読まれている記事
The Reason Why Vol.5 改発知弥 自己肯定感を上げる為にメイクをする

新しい何かを始めるとき、人生が思いもしていなかった方向に進んだり大きく前進したりすることがあります。

それはまた男性が美容を始める時も同じです。

そんな最初の一歩を踏み出した先人たちの、美容を始めたきっかけをテーマにお届けする「The Reason Why

当サイト管理人で美容部員のこうすけが踏み込んだインタビューをしていきます。

The Reason Why第5弾のゲストは改発知弥さんです!

こうすけ
本日はどうぞよろしくお願いします。改発さんは普段何されているんですか?

改発さん
よろしくお願いします。普段は脱毛サロンの運営をしています!

こうすけ
脱毛サロンの運営側なんですね。じゃあ改発さんも脱毛されていますか?

改発さん
していますよ!まだ完全にツルツルではありませんが。

こうすけ
脱毛してみたい...改発さんが美容に興味を持ったきっかけはなんだったんですか?

改発さん
最初に思ったのは中学生の時で、モテたいなって思ってからですね。けれども周りの人たちは身長が高かった。その人達と差別化を測る為に考えたのが髪をセットする事でした。

こうすけ
そうだったんですね。差別化を考えるなんて凄い中学生ですね(笑)

改発さん
考えて結果そうしてましたね(笑)中学生になるとニキビが増えてくるじゃないですか。僕は酷くない方だったんですけど、周りの結構症状が出てる人を見て気をつけようと思って、スキンケアを始めました。

こうすけ
なるほどそこから始まっているんですね。他に自身のケアをしてたりしますか?

改発さん
そうですね毎日じゃないけど、メイクもしています。

自己肯定感を上げる為にメイクをする

こうすけ
どういう時にメイクをするんですか?

改発さん
人前に出る時とか、遊びに行く時とかにしますね。吹き出物とか出てるのを隠したりすると自己肯定感が上がるんですよね!人前に出るハードルが下がるというか!

こうすけ
確かに顔にニキビとかあると気にしちゃいますもんね。

改発さん
まさにそう。多分相手は気にしてないんだけど、自分が気にしちゃう。(笑)それが無くなるのは結構大きいです!

こうすけ
なるほど。改発さんありがとうございました!
自己肯定感を上げる為にメイクをすると改発さん。
メンズメイクは相手によく見られたいっていう印象が強いので、改発さんみたいな使い方もあるというのを知ってもらいたいです。
とても素晴らしい話をありがとうございました。
皆さんも自己肯定感を上げるための手段として、メイクを使ってみてはいかがでしょうか

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事