良く読まれている記事
メンズコスメ[全ブランド]一覧!!

目次

なぜメンズコスメがトレンドなのか?

こうすけ
最近男性雑誌でよくメンズコスメを見かけるよ。流行っているのかな。

かんな先輩
今メンズコスメはとてもトレンドなの!メンズコスメ専用ブランドが生まれたり、女性用しかなかったブランドからも男性用の商品が生まれているわ。

こうすけ
そうだったんだ!!かんな先輩どんなブランドがあるのか教えてください(>人<;)

かんな先輩
今日は特別機嫌がいいからメンズコスメブランドを全部まとめてあげるわ!
メンズコスメ市場は2019年に市場規模が前年比から1,4%増の1196億円に成長。
ジェンダーフリーなどの世界的なトレンドを考えると、ますますメンズコスメの市場は伸びていくでしょう!
そこで今回は美容部員の当サイト管理人が全ブランドを紹介します。
メンズコスメブランドはとても多いので、
  • ハイブランド
  • メイク・スキンケア展開
  • スキンケアのみ
  • ユニセックスブランド

に分けて紹介します!それでは早速見てきましょう!

メンズコスメブランド-ハイブランド編(デパコス)

かんな先輩
ハイブランドはこの記事でデパートコスメと定義するわよ!

FIVEISM × THREE(ファイブイズムバイスリー)

PHOTO BY TWITTER/@fiveismofficial

スリー(THREE)を展開するACROが立ち上げた、業界初となるメイク中心のメンズ総合コスメブランドFIVEISM×THREE

ブランドとして「身だしなみを整えるマナーとしてのメイク」といった新しいカルチャーを提案してます。

商品構成は、

と多彩なラインナップで全男性が持つニーズに対応しています。さすが業界で最初に作られたメンズコスメのブランドですね。

TOMFORD(トムフォード)

PHOTO BY VOGUE JAPAN

トム フォード フォー メンは、疲れが見える肌に寄り添う現代を生きる“真の紳士”のためのコレクションです。

“シンプルかつ効果的なグルーミングこそ、すべての男性を完璧なジェントルマンにする術”というトムフォードの哲学と彼自身の身だしなみケアにインスパイアされた商品は、

のラインナップ。特にスキンケアの商品数が多く、紳士の嗜みという言葉が合うブランドですね。

CHANEL

PHOTO BY TWITTER/@CHANEL

1927年にスキンケアアイテムを発表して以来、世の女性憧れのブランドとして有名なシャネル。

2018に「メークアップに性別は関係ない」というコンセプトで男性用のメイクアップブランド「ボーイ ドゥ シャネル」が発売されてとても注目集めました。

そんなシャネルのメンズコスメは

というラインナップ。パッケージに高級感があり、家にあるだけで美しさを感じれる商品が多いです。

アロマティックでエレガンスな香りからは、既成概念にとらわれず自由に行動する意志の強さを感じます。

アラミスラボ

PHOTO BY cosme-de.net

アラミス ラボは、男性のスキンケアを世界的にリードするパイオニア的ブランドのひとつです。

男性にしかない肌悩みやライフスタイルの違いを徹底的に研究して作られており、どんな肌の男性にも対応できる商品の豊富が魅力です。

男性専門として1987から続くメンズコスメブランドの老舗で、

を展開しています。デパートのメンズ館にて発売しているので、馴染みのある方は多いのではないでしょうか?

高級なメンズコスメブランドです。

キールズ

PHOTO BY TWITTER/@kiehlsjp

キールズはニューヨークで薬局として始まり品質の高さが評判のコスメブランドです。

スタイリッシュなボトルや世界観がとても人気でブラッドピットアンディウォーホルなど数々の著名人も愛用。

またメンズ用製品を最初に始めたのはキールズ!

を展開。多数の商品を取り揃えており、どんな肌の人にも合う商品を見つけることができるでしょう!

SHISEIDO MEN

PHOTO BY 資生堂公式

資生堂メンいまを生きる男性のための本格的スキンケアブランド。

肌の状態を維持しながら紫外線や乾燥から守りバリア機能をキープしてくれます。

そんな資生堂メンは

  • スキンケア
  • メイク用品(※資生堂|UNO)

を展開しており、メンズコスメブランドトップランナーのうちの1つです!

クリニーク フォーメン

PHOTO BY TWITTER/@CliniqueJp

クリニークは、皮膚科学から生まれた化粧品ブランドで、半世紀に渡って肌に向き合ってきた信頼と実績があります。

そんなクリニークのメンズラインは、

  • スキンケア

を展開。「自分史上最高の肌になれ」というメッセージを掲げ、思わず自分でほめたくなるような、健康で美しい肌づくりを提案しています。

DIOR HOMME DERMO SYSTEM

PHOTO BY FASHION PRESS

[ディオール オム ダーモ システム」のスキンケアは、男性特有の皮膚構造と細胞保護の研究に基づき作られたシリーズです。

Diorの世界観を体現したディオール オムは

  • スキンケア

を展開し、若々しくうるおいに満ちた肌へ導きます。

ARMANI MEN

PHOTO BY GU JAPAN

ジョルジオ アルマーニのメンズスキンケアのライン「ARMANI MEN」。

99パーセント自然由来成分を配合しており、

  • スキンケア

を展開。さらに製品のコンセプトや説明を印刷した紙を省くため、それらを外箱の内側にプリントするなど、肌だけではなく、環境にも優しいところがARMANI MENの特徴です。

アスタリフトMEN

アスタリフトはサイエンスの力で男の肌に品格と自信をASTALIFT MENは独自のテクノロジーを使って、極小の世界から肌の悩みの根本にアプローチします。

富士フィルムの最先端技術を使って作られるスキンケアアイテムは男性の肌から印象を上げていきます!

クレランスメン

Photo by クレランス公式

過酷な環境に晒される男性の肌に、深いうるおいを与えるクレランスのメンズスキンケアライン。

洗顔、ボディケア、日焼け止めなど男性の肌を考えられたアイテムが揃います!

メンズメイク、スキンケア展開

かんな先輩
ここからはメイクとスキンケアを展開しているメンズコスメブランドを紹介するわ!※五十音順

石澤研究所

PHOTO BY 石澤研究所公式

「びっくり箱をひっくりかえしたみたいに、個性豊かで、ユニークなこだわりの商品をどんどん世に送り出したい!」という想いから始まった石澤研究所

スキンケアからBBクリーム、コンシーラーなどのメイクアイテムを低価格で展開しています。

UNO(ウーノ)

大人の男を楽しもう。というコンセプトの元新しいスタイルを提供し続けているUNO

テレビのCMで何回も目にするUNOは、実は資生堂から出ているメンズコスメブランドです。

同ブランドはスキンケア、ヘア、メンズメイクまで取り揃えており、メンズコスメ界を牽引しているブランドの1つ。

ORBIS MR

ORBISの男性コスメシリーズ、ORBID Mr “その人らしい魅力を引き出すこと”を突き詰めてきたオルビスならではの商品展開。

今年4月に発売されたメイクラインは、「いつでもだれでも簡単に、あなたらしいカッコよさをそっと引き出す新習慣」を提案しています。バレたくないが肌を綺麗にしたいという男性をターゲットにしているので、様々な層の方にお使い頂けます。

THE FUTURE(ザ フューチャー)

輝きつづけたい男性にむけたメンズコスメ新ブランドTHE FUTURE

将来のために今できることをやろうというブランドコンセプトの新しいブランドで、最近発売されたメンズ美容の専門誌にも掲載されていました。

TOKYO CLASSIC

女性の要望から生まれたメンズコスメTOKYO CLASSIC。

昨今男性のスキンケアは身嗜みの一貫として、当たり前のように行われるようになってきました。

TOKYO CLASSICは女性が男性に求める「清潔感」「良い香り」「品格」を与えてくれるアイテムが多数揃います。

DTRT(DO THE RIGHT THING)

Photo by DTRT公式

DTRTには “Do the right thing” 自分が信じた正しい道へと進もう!という意味が込められています。

男性として正しく外見を整えることで、自信がつきビジネスやプライベートでも良い印象を与えることができるとDTRTは
考えています。

スキンケアからメイクアップまで展開していて、韓国ではメンズコスメ売り上げNO1を記録したこともある超人気メンズコスメブランド。

BOTCHAN

Photo by TANP

夏目漱石の「坊ちゃん」にインスパイヤーされたBOTCHAN

夏目漱石は型にはまった生き方に、もがいて抵抗し大人になりました。

そんな現代の坊ちゃんを作るのは個性的なアイテムです!

NUDO

「もっと自分らしく。まだ知らない内なる可能性を信じて。らしさを、楽しもう。」

というコンセプトのNUDO。スキンケアやメイクアイテムのセットが人気です。

NULL(ヌル)

NULLは「日本男性の肌を変える」というコンセプトを持つ日本初のメンズコスメブランドです。

女性とは大きく異なる日本人男性の肌質・毛質・肌色を徹底的に研究し、最先端の日本のテクノロジーを駆使し商品開発を行っております。

フェイスケア、ボディケア、フレグランスやメイクアップなど様々なラインナップを取り揃えています。

広告でローランドさんを使った事で話題となりました。

MULC

MULCは美容への感度が高く、「本当に良い化粧品」にとことんこだわりたい人向けのメンズメイクブランド。

2020年にクラウドファンディングで「こだわるメンズに贈りたい界面活性剤完全フリーBBクリーム」というプロジェクトを立ち上げ、見事達成していました。

MULCのBBクリームは注目したいですね!

LIPPS BOY

美容室で有名なLIPPSから発売されているLIPPS BOY。

「髪をセットすると印象が変わるように、顔や肌も整えるだけでガラリと変わる。これからは、髪をスタイリングするように顔を、肌をスタイリングしよう」。

このコンセプトの元、スキンケアからメイク商品まで様々な商品が揃っています!

L'UOMO

L’UOMO(ルオモ)は多様化するライフスタイル・価値観に合わせ、自分で印象をデザインするためのメンズコスメブランドです。

メンズコスメブランド-スキンケア編-

アンドジーノ

アンドジーノは「思いのままの、自分でありたい。自信に輝く自分に会いたい」というコンセプトのブランドで、スキンケア、ヘアケア、フレグランスを展開しています。

有名ファッション雑誌に掲載された事もあるブランドです。

IYVO

「一生使い続けることのできる化粧品」をブランドコンセプトに掲げているメンズコスメIYVOです。

このブランドの面白い所は売り方で、価格を消費者に委ねているのです。美容業界初の試みでとても話題になりました。

現在は化粧水のみの販売で、今後はさらに商品を増やしていくそうです。

WELEDA(ウェレダ)

ヴェレダはスイス発オーガニックコスメのパイオニアとして、人と自然の調和を目指し、美しさと健康を追求し続けています。

ヴェレダのメンズスキンケアシリーズでは、男性特有のデリケートな肌を守ってくれるアイテムが勢揃い。

ハーブの心地良い香りで気分も爽快リフレッシュ

uka

Photo by uka公式

ukaとは、さなぎが蝶になる「羽化」のこと。

「女性も男性も、ひとりの大人としてより美しく輝き、蝶たちが花から花へと受粉の手伝いをするように世の中に美を広める存在になっていけたら」

という願いがukaというネーミングに込められています。

ukaのメンズアイテムは乾燥肌とオリー肌向けの2タイプで、ヘア、ボディ、フェイスとトータルでケアする事が可能。

GATSBY

Photo by GATSBY公式

―I’m all ready―見た目も、ココロも完璧だ」というキャッチコピーのGATSBY。

GATSBYはスキンケアと同様にヘアケア、ワックスの印象が強いメンズコスメブランドで、使った事がある人も多いんじゃないかと思います。

薬局やコンビニで購入できる手軽さが魅力

Garsons secret(ギャルソンシークレット)

Photo by Garsons secret 公式

時短で男を整えるというコンセプトのギャルソンシークレット

いい男は時間がなくても妥協はしないと謳うように、オールインワンで時短をしながらスキンケアをする事ができるメンズコスメブランドです。

クワトロボタニコ

Photo by クワトロボタニコ 公式

「枯れない男の肌メンテ」をコンセプトにかかげる日本発のメンズスキンケアブランドクワトロボタニコ

「肌が変わることで、人は内面や人生までをも変えられる」という信条のもと、自己を高め続ける大人の男性の肌メンテンナンスをサポートするスキンケア製品を揃えています。

SABON

Photo by mamagirl.jpSABONはイスラエル発のボディケア用品ブランドです。

ミネラル豊富な死海の塩をふんだんに使用していて、保湿力の優れたアイテムを豊富に揃えているのが特徴です。 

THE BODY SHOP

THE BODY SHOPはザ・ボディショップの製品は、自然の原料をベースにしたイギリス生まれの自然派化粧品・コスメブランドです。

メンズ用のスキンケアや香水などを展開しています。

suelos(スエロス)

Photo by suelos 公式

新感覚の泡で肌を潤すニュータイプの化粧水が話題のsuelos

泡タイプの化粧水は今までなかったので注目です。

DHC MEN

Photo by DHCMEN 公式

天然成分の肌への効能に着目します。「どなたでも安心して使える、肌への優しさと効果」をコンセプトに肌に負担がかかる成分はできる範囲で使用せずに天然成分を用いた処方で製品づくりをしているDHCメン

乾燥、加齢、不快臭、薄毛などの男性特有の悩みに着目し、シンプルステップでエイジングケアとニオイケアが同時にできるのが特徴です。

Dino Men

Photo by DiNOMEN公式

DiNOMEN のDINOは大胆な行動力と豊かなイマジネーションを持ち合わせ、お洒落で遊び心のある男性を表現しています。

香り豊かなスキンケアに定評のあるブランドです。

NIVEA MEN

PHOTO BY FASHION PRESS

ニベアメンは、男性の肌悩みに合わせた商品ラインアップ。

フェイスケアからリップケアまで幅広い製品を揃えて、毎日をもっと楽しく心地よいものへと導けることを提案していきます。

BULK HOMME

PHOTO BY BULK HOMME

メンズスキンケアの、ベーシックであり続ける

を信念にBULK HOMMEは、メンズスキンケアのベーシックとは何かを追い求めています。

各種メディアにも取り上げられていたり、サッカーフランス代表のエムバペや木村拓哉さんを広告にするなど注目のメンズコスメブランドです。

FANCL(ファンケル)

PHOTO BY LANCL 公式

ファンケルのメンズスキンケアライン。

皮脂バランスをコントロールして、なめらかな肌へ男性肌の皮脂バランスを整え、なめらかな肌に導くスキンケアが特徴です。

WHITH WHITE MEN(フィス ホワイト メン)

PHOTO BY WHITH WHITE MEN

美肌を徹底的に研究したブランドのメンズライン「フィスホワイトメン」。

肌をしっかり守りシミ対策に役立つアイテムは、各種雑誌に特集されるほど人気です。

5351プール・オム

PHOTO BY 5351プール・オム

年齢を重ねた男性の肌にとって気になる

  • 皮脂を抑えてテカリを防ぎマットな肌へ
  • 皮膚の乾燥を防ぎ若々しい肌に
  • 日焼けやダメージによる肌のエイジングケア
  • 肌を引き締めシャープなフェイスラインへ

4つの問題をクリアしてくれるスキンケアブランドです!

PROUDMEN

PHOTO BY PROUDMEN

ビジネスパーソンに欠かせない身嗜みアイテムを扱うPROUFMEN

「無理に飾り立てる必要はない」をコンセプトにシンプルながら心地よい香りのメンズコスメブランドです。

BOTOCOLLAX BLACK(ボトコラックス ブラック)

PHOTO BY BOTOCOLLAX BLACK公式

「デキる男は、いつでも全身のケアを欠かさない。」

という信条で香り豊かなコスメを展開するボトコラックスブラック

一流のビジネスマンであるために、そして一人の男として輝き続けるためのブランドです。

ポロラーソ

ポロラーソは1948年にイタリア・フィレンツェで生まれた、世界中のバーバーショップとジェントルマンに愛されているスペシャリティシェービングブランド。

肌タイプに合わせた幅広いラインナップが特徴でイタリア国民だけではなく、世界が注目する人気バーバーショップからも熱い支持を受けています。

NOTO MANIA8(ノトマニア8)

PHOTO BY NOTOMANIA8 公式

美のスペシャリストが男性肌を徹底研究して作られたNOTO MANIA

手間を大幅に省いてくれるオールインワンジェルがとても人気です!

ブルドッグ

PHOTO BY NOTOMANIA8 公式

ブルドックの商品は男性のために作れられており、肌タイプに合わせて厳選された天然由来の成分が含まれているのが特徴です。

MINON MEN(ミノン メン)

 

PHOTO BY MINON MEN 公式

これからは男性も自分に合ったスキンケアを選択する時代。

季節の変わり目や夜更かし、紫外線・乾燥などの外部刺激でカミソリ負けや肌あれを起こしたり......

上記が当てはまる人は、製薬会社の男性肌研究から生まれたミノン メンで肌対策をはじめてみましょう。

MEN'S TBC メンズティービーシー

PHOTO BY MEN'S TBC 公式

歴史あるメンズサロンから開発されたメンズコスメブランドMEN'S TBS

老舗のメンズサロンから出されているのとても信頼できます!

メンズビオレ

PHOTO BY メンズビオレ 公式

メンズビオレは「男の肌を研究した」スキンケアを提案します。

フェイスケアとボディケアの商品展開。価格も抑えて使いやすい商品が多いのが特徴です。

LISSAGE MEN(リサージメン)

PHOTO BY LISSAGE 公式

リサージメンは「男が求めていた肌へ」をコンセプトにしたメンズスキンケアブランドです。

同ブランドはメンクラコスメ大賞一位も獲得。

ロクシタン

Photo by shaddy.jp極上の身だしなみをかなえる男性用ライン、ロクシタンオムのグルーミングアイテム。

天然の植物由来原料を使用したフレグランス、スキンケア、バス&ボディの製品のほか、シェービングアイテムが好評です。

LOGIC ロジック

Photo by makuake2020年6月から発売された、忙しさを楽しむハードワーカーのためのD2Cメンズスキンケア・ブランド『LOGIC』

洗顔とミスト化粧水を発売しており、ケアにかかる時間はたったの60秒。

まさに忙しいビジネスマンにぴったりのブランドですね。

ジェンダーレスコスメシリーズ

Aesop

PHOTO BY LISSAGE 公式

イソップは1987年に創業したオーストラリア・メルボルン発のスキンケアブランド。

最高品質の植物原料を使用した植物由来成分に、安全性と有効性が確立された非植物由来成分を配合することで得られる、優れた製品の製造を追求しています。

そして「一切の動物実験を行わない」。全ての商品をユニセックスで使えるのでカップルでシェアするシーンをSNSでよく見かけます。

洗練されたスタイリッシュなデザインなので、すぐにあなたの生活の一部に馴染むでしょう!

innisfree

Photo by innisfree公式

イニスフリーはユネスコ世界自然遺産にも登録されている、手つかずの自然があふれる清らかな島・チェジュ島の恵みを
使用した化粧品ブランドです。

現在、韓国で1000店舗、その他世界11カ国へ展開しています。

そんなイニスフリーのメンズ製品はスキンケアが中心。特にトライアルセットは人気!

oltana(オルタナ)

オルタナは「オルタナティブ」「オーガニック」「オプティマイズ」3つの異なる言葉を融合させたオルタナティブなブランド。

現代人の肌と心を最適化し、自分らしくポジティブな生き方を提案してくれます。

カマルドリ

PHOTO BY カルマドリ 公式

現存する世界最古の修道院薬局『カマルドリ修道院薬局

イタリア・フィレンツェで1000年以上の歴史を持ち、現在も昔のままの姿で残っている修道院薬局です。

石鹸をはじめ、カマルドリの全ての商品がユニセックスで使えるのもとても魅力的!

SIX(シックス)

PHOTO BY SIX 公式

SIX(シックス)は、性別、年齢、肌タイプを問わない「ノージェンダーコスメ」をテーマにした新感覚のスキンケアブランドです。

全ての肌タイプ、肌トラブルに対してSIXは根本から改善

肌を構成する最も大事な「水分」を常に与え、現在トラブルが起きている原因を究明し、正常な肌へと導きます。 

これまでの「〜肌用」「男性用/女性用」という概念にとわれない、人それぞれの個性を生かす、画期的なスキンケアプログラムです。

SHIRO

SHIROよりインターナショナルにそしてジェンダーレスに、その人の個性を強く引き立たせるコスメブランドです。

男女兼用で使えるブランドということで、SNSへシェアするカップルが増えています!

無印良品

PHOTO BY 無印良品 公式

無印良品は個性や流行を商品にはせず、商標の人気を価格に反映しないブランドです。

地球規模の消費の未来を見とおす視点から商品を生み出しています。

様々な美容家が愛用している無印のスキンケアは、安価で高いクオリティーです。

LAKA

PHOTO BY LAKA 公式

LAKAは韓国初のジェンダーニュートラルなメークアップブランドとして2018年5月にデビュー。

性別と関係なくプロダクトを自由に選択し、全ての人が自然体でメイクを楽しめることを目指しており、メインヴィジュアルやルックには化粧を施した男性モデルも起用しています。

LAKAは今までの化粧は女性のものだと言う認識を覆して、化粧を楽しめるようにと言うコンセプトが詰まったコスメブランドです!

ワウクリーム

Photo By WOWクリーム公式

WOWクリームは世界で最も厳しい品質基準を持つと言われるスイス、ヨーロッパ、日本のコスメティックスキンケアの調合規格に準拠して開発されたブランド。

全ての肌タイプに使えて、1本で素早くケアできるアイテムです。

まとめ

こうすけ
こんなにメンズコスメのブランドってあるんだね(°_°)

かんな先輩
改めて見ると凄い数よね.....
2020年もメンズコスメ流行りそうね!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事